蒔の四季 9

2014/08/06 by: Ryo.N

とにかく暑い日が続くので、冷たい炊き合わせを作ろうと思いました。

翡翠茄子は、素揚げした茄子を氷水で冷やし皮を剥き、鷹の爪をピリッときかした出汁に漬け込み、少し塩味をつける。

青菜のお浸し、わかめ菜というヌルッとした触感の野菜を使う。お浸しにするフリーゼというフランスの野菜、パセリもお浸しにして細かく刻み、わかめ菜にまぜる。

白瓜はぬか漬けにした後、青梅で作った少し酸っぱくて甘い地で絡める。食べられるほうずきを飾る。

最後に絞り生姜をして清涼感。暑さがすっと引くような料理を心掛けました。